ラジオNIKKEI「槙野智章のユメシャベル」にアトオシが出演しました。

・ どんな「キャリア」で、グラフィックデザイナーになれるの?
・ グラフィックデザイナーは、「専門知識」がなくてもOK?
・ グラフィックデザイン仕事「インスピレーション」はどこでうける?
・ グラフィックデザイン仕事の「やりがい」は、どんなところにある?

…など、お話ししました。

---
また、番組内での白熱トークに好評をいただき、「ラジコニュース」記事にて、話した内容をとりあげていただきました。

◎ 記事名 : サッカー選手槙野とグラフィックデザイナー アトオシとデザインが仕事を語る! 「人に喜んでもらえることが大事」
https://news.radiko.jp/article/station/RN1/62050/

---
---

この番組でガガガSPさんの「言葉」を選曲しました。

“グラフィックデザイン”という言葉をしらない学生時代。さきのみえない未来にもがく日々。歌詞の“君”は、めのまえの“あなた”。

この時に出会った、数々の言葉があり…デザインを続けてこれました。これからも、もがきます。

---
「言葉」があって、はじめて「デザイン」が成り立ちます。

いままでおきた、変えられないこと。これから、自分次第で変えられること。キラキラのおもいで。どろどろした感情。

すべてを力に。すべての出会いに…感謝!!

---
---
勢いある槙野選手と進行の古野さんから、“はじめて、くわれたかも…”といわれた、深掘りと熱風のデザイントーク…ぜひ!

◎ 公式ポッドキャスト→ https://spoti.fi/3J02xVG

---
ディレクター / グラフィックデザイナー

アトオシ(永井弘人)