atooshi

Works

讃岐高松 ちはま 味のり・焼のり

香川県高松の名産品 「讃岐高松 ちはま 味のり・焼のり」 ブランドロゴ、パッケージ。かじると、口に瀬戸内海の旨味が広がります。

一年の中で、最もおいしく育った“のり”。それを、タイポグラフィックで堂々と。味のり・焼のり、2つ並ぶと読める“のりのり”は、海苔・乗り(旨味・気分が乗っていること)を表現。

「味」は、豊かな味の広がりを円形で、「焼」は、焼かれる香ばしさを曲線で。赤色箔押し、キラリと光る名産品に。

ラベル・箱ともに、和紙「きぬもみ」を使用。やさしく細かなテクスチャは、瀬戸内の海・波を表しました。グッドデザイン賞受賞商品。

Credit

Art Direction. 永井弘人(アトオシ)
Graphic Design. 永井弘人(アトオシ)
Producer. 久保 月(株式会社tao.)
Producer. 入江弘智(株式会社鍵庄)
Photo. 服部恵介
Label Print. 株式会社河内屋
Box Print. 株式会社丸善
Client. 有限会社地濱水産

Media

「『BranD』 Magazine」 掲載
「日本のロゴ&マーク集 vol.5」 掲載
「新 レタリング・ポスターの資料」 掲載
「タイポグラフィックス・ティー No.283」 掲載
「IKUNAS FLAVOR OF LIFE vol.3」 掲載
「パケ買いしたくなる! ヒット商品のデザイン」 掲載
「瀬戸内国際芸術祭 2016 公式ガイドブック」 掲載
「デザインノート No.70 : 日本全国のロゴ & マーク特集」 掲載

Awards

「2017年度 『グッドデザイン賞』」 受賞
「日本パッケージデザイン大賞 2017」 入選
「日本タイポグラフィ年鑑 2017」 パッケージ部門 ベストワーク賞(部門最優秀賞)受賞
「東京TDC賞(東京タイプディレクターズクラブ賞) 2017」 入選
「瀬戸内国際芸術祭 名産品リデザインプロジェクト 2016」 採用受賞