atooshi

News

 
「中学校美術の教科書」に、アトオシのデザイン事例を掲載いただきました。
 
「新 レタリング・ポスターの資料」に、「讃岐高松 ちはま 味のり・焼のり」のタイポグラフィ・パッケージデザイン制作事例を載せていただきました。
 
なんと、“週刊少年ジャンプ・りぼん”のロゴのおとなりに載っています…!
 
---
 
・ 教科書の詳細 : https://bit.ly/2SUX3CL
 
・ 紹介文引用 : 美術授業、文化祭や研究発表など学校生活での活用ができます。発想を引きだす問いかけをまじえ、絵文字やポスター制作の過程解説。かな・漢字・英語の書体も多数掲載。(正進社より)
 
---
 
ひろがる文字の世界。わたし自身も、ひきつづき、コツコツ勉強します。心より、感謝いたします!
 
ディレクター / グラフィックデザイナー
アトオシ(永井弘人)
 
著書、「Amazonランキング『1位』」を獲得しました。「ベストセラー」になりました。
 
アトオシが執筆した、「『デザイナーではない人』にデザインを伝える本」が、アマゾンの“売れ筋デザイン部門で1位”をいただきました。
 
本書は、アマゾンのオススメ、「Amazon Prime Reading」に選出されたKindle書籍でして、「デザイン思考」を「日本一、わかりやすく」知れる本です。
 
・ 「『デザイナーではない人』にデザインを伝える本」
https://amzn.to/2yXvKS7
 
---
 
今後もコツコツ、世と人にデザインを伝えていきます。日頃の感謝を、形にかえていきます。
 
どうぞ、よろしくお願いいたします。
 
ディレクター / グラフィックデザイナー
アトオシ(永井弘人)

 
アトオシが、SNSの「note 歴代ランキング 2位」に選ばれました。
 
noteの人気タグ 「デザイン(スキ数)」、note総ユーザー 歴代ランキング 「ベスト2位」に、私が選ばれました!
 
UI・UXデザイナーの神様で、noteのCXOである、深津貴之さんが3位とのことで、それよりも上位になることができ、とてもありがたいです…。
 

---
 
◎ ランキング詳細 note : https://bit.ly/3lOrFSR
 
◎ アトオシ note : https://note.com/hirotonagai
 
◎ アトオシ “人気note”のマガジン:
・ デザイン関連 : https://note.com/hirotonagai/m/m2ab39ed6df74
・ エッセイ関連 : https://note.com/hirotonagai/m/m5b0e6326acf8


---

気を引き締め、今後も、「デザインの考えかた・コツ」を「日本一、わかりやすく、おもしろく」伝えていきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

ディレクター / グラフィックデザイナー
アトオシ(永井弘人)

アドビ「Plus One」記事にて、アトオシが、インタビュー・取材を受けました。

本記事にて、私のYouTube、「“デザイナーではない人”にデザインを伝える」チャンネルをご紹介いただきました。

◎ アドビ「Plus One」インタビュー・取材記事 : https://adobe.ly/37fZEO2

◎ アトオシ YouTube : https://www.youtube.com/atooshi_design/

---

YouTube発信で、「Adobe イラストレーター + プレミア」を使うデザイナー、として紹介いただきました。

“クリエイター・ノンデザイナー”にむけ、「デザインを伝えるコンテンツ」をつくる姿勢、意識していることをお話ししました。

お声かけいただいた、アドビの岩本崇さん、藤田恵子さん、素敵な記事を書いていただいた、LampLighters Labelの小林功二さん、本当にありがとうございました!

これからも、よりよいデザインをクライアントさんとつくり、しっかりと、デザインを伝えてまいります。どうぞ、よろしくお願いいたします。

---

ディレクター / グラフィックデザイナー
アトオシ(永井弘人)

 

アトオシが、「アドビ Adobe デザイン講座」にて、講師をやりました。

「デザイナーではないけれど、『よりよいデザイン』をつくりたい!」と考えている人むけのオンライン講座です。

上の動画は、「初心者・入門者むけ、アドビ・デザイン授業のYouTube公開動画」です。下の写真は、収録風景です。

---

MCは岩本崇さん、スタジオはマリモレコーズさん。カメラきりかえ〜進行など、とてもわかりやすく、最高でした!

◎ YouTube 「初回のアドビ講座」 : https://bit.ly/33Z86kD
◎ YouTube 「アドビ講座、すべての再生リスト」 : https://bit.ly/3dszN8x

講座に参加いただいたみなさまからのアンケートでは、満足・高評価の回答を多数いただきました。

そして、アドビさま、視聴者さまのご要望により、私の“レギュラー講師”が決定しました。

次回も、よりよい“デザイン授業”にします。ぜひ、お楽しみに!!

---

ディレクター / グラフィックデザイナー
アトオシ(永井弘人)

アトオシが、アイコン・ロゴマークをデザインした作品が、「日本タイポグラフィ年鑑 2020」に入選しました。

また、同年鑑、日本タイポグラフィ年鑑 2020」に掲載されました。

------------

■ 入選作品
・ ロゴタイプ・シンボルマーク部門 : 干支アイコン タイポグラフィ「亥」ロゴマーク

2019年、デザイン事務所の年賀状用ロゴマーク。

“猪突猛進・キャッチーな勢い”を具現化するため、筆の流れをベースに、抑揚を大きくつけ、“力強さ・面白さ”を同時に印象づけました。

------------

これからも、人と世に貢献できるデザインをつくり、伝えていきます。より精進します。

今後とも、何卒よろしくお願いいたします。

ディレクター / グラフィックデザイナー
アトオシ(永井弘人)

 
アトオシが、「ラジオ番組にて、取材・インタビュー」を受けました。

“働き方・キャリア”を考える番組、ラジオNIKKEI「シューカツHANGOUT!」。

そもそも“デザイン”とはなにか? デザイン業界、グラフィックデザイナーの働き方など、お話してきました。

------------

【 コメンテーター出演した、ラジオ番組概要 】
・ ラジオNIKKEI「シューカツHANGOUT!」
・ 就職活動をテーマに、“働き方・キャリア”について考える就活生応援番組。
・ 12月11日(火)19時、私の出演回が放送。
・ 番組公式サイト : http://market.radionikkei.jp/hangout/

------------

また、出演した、「ラジオ番組のタイトルロゴ」をデザインさせていただきました。

今後とも、どうぞ、よろしくお願いいたします!

ディレクター / グラフィックデザイナー
アトオシ(永井弘人)

 

アトオシの制作事例が、alpha books様より出版された、日本のロゴ&マーク集 vol.5」に掲載されました。

安心感や丁寧さなど、ロゴは一瞬で見る人にたくさんのイメージを伝えます。そのブランドや商品、お店、イベント、人や会社の想いやテイスト、“らしさ”が現れます。

デザイナーの方々の英知が結集したロゴ作品を集めた一冊です。(alpha books 紹介文より)

------------

■ 掲載ロゴマークデザイン・ブランディング

・ ジャージ女子の写真サイト「tracktop girl

・ ベビー&マタニティフォト「mint PHOTOGRAPHY
・ 「しゃぶしゃぶ KINTAN 赤坂
・ フロントエンドデベロッパー「Quappa
・ 商品企画・開発「インプレイション株式会社
・ Web制作「想いつなぐデザイン株式会社
・ ヘルスケア向け ITコンサル「株式会社ヘルスブリッジ」
・ 結婚指輪サービスブランド「授かりんぐ」
・ 漫画投稿サービス「Hoook」
・ デザインコンテンツ「つなぐよ」
・ お笑いコンテンツ「ネオ漫談」
・ アーティストと企業をつなぐエージェンシー「TokyoDex
・ 漫画家&バー経営&ゲーム制作「株式会社ナナフシ
・ ボクサーパンツブランド「One Nova
・ 香川県高松の名産品「讃岐高松 ちはま 味のり・焼のり

* リンク先は、各デザイン事例の詳細ページです。リンクを貼ってない制作事例は、ロゴマーク 制作一覧にて紹介しております。

------------

日本全国のグラフィックデザイナーから選出、デザイン事例を掲載いただき、とても光栄です。

ロゴマークと、ロゴマークから派生してつくられるツールが一体となって、どのような世界観をつくりあげるか。

ブランディングやブランド構築視点でも、役立つ内容になっています。どうぞ、よろしくお願いいたします。

ディレクター / グラフィックデザイナー
アトオシ(永井弘人)

アトオシが、ラジオNIKKEI様にて、「ラジオ収録」をしてきました。

就職活動をテーマに、“働き方・キャリア”を考える番組、ラジオNIKKEI第1「シューカツHANGOUT!」。グラフィックデザイナー・フリーランスの視点で、学生〜就活〜独立の話しをしました。

◎ 「8月4日(日)21時」から放送開始です!
http://radiko.jp/share/?t=20190804210400&sid=RN1

------------

【 ゲスト出演した、ラジオ番組概要 】

・ ラジオNIKKEI第1 「シューカツHANGOUT!」
・ 毎週日曜日 21:00~21:30
・ 就職活動をテーマに、“働き方・キャリア”について考える就活生応援番組。
・ 番組公式サイト : http://market.radionikkei.jp/hangout/

◎「8月4日(日)21時」より、私の出演回が放送されます!
(* radiko タイムフリー期間:8月4日(日)〜8月11日(日))
http://radiko.jp/share/?t=20190804210400&sid=RN1

------------

就職・転職活動されている方、学生さん、将来的に独立・フリーランスを考えている方にとって、参考になる内容だと思います。ぜひ、興味がある方は、聴いていただけると幸いです!

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。

ディレクター / グラフィックデザイナー
アトオシ(永井弘人)

MdN様より、グッドデザイン賞を受賞、永井弘人(アトオシ)執筆「[新版] デザイナーになる! 伝えるレイアウト・色・文字の大切な基本と生かし方」が、「2019年5月27日(月)」に発売されました!

いま、デザイナーを目指す、すべての人へ。グラフィックもウェブも。基本を知って、事例で学ぶ。「良いデザインって?」がわかる、新しいデザイン入門の入門書。 *「Amazon新着ランキング」で「1位を獲得」しました! (グラフィックス入門書)

「[新版] デザイナーになる!」Amazon 詳細・購入ページはコチラ

------------

------------
【 「[新版] デザイナーになる!」の“5つの特長” 】

・ 01. 「デザイナー」を目指す人のための「入門の入門書」
・ 02. グラフィックもWebも、「様々なデザイン分野」を目指す人に役立つ。
・ 03. 「心構え / 基本知識 / 作例解説」のわかりやすい“3部構成”。
・ 04. 「心豊かに、デザイナーを続ける」ためのコラム付き。
・ 05. 「解説文体・掲載ビジュアル」が「親しみ・ユーモア感」満載で読みやすい!

------------
本書を読み、実践することで、デザイナーに必要な「考え方と知識」がきっと身につくはず。「あっ! 私もデザイナーになれそう! 楽しそう! ワクワクしてきた!」という感覚になっていただけると本望です。

“やさしく、後押しする雰囲気”。そんな、デザイン入門書。

……それが、どんなものか? ぜひ、ご自身の目で確かめていただけると嬉しいです。この本が、今の時代、そして、「いま、デザイナーを目指す、すべての人へ」むけた、私からの提案です。よろしくお願いいたします!!

本書特長・解説 note (ノート)
本書特長・解説 YouTube動画
「[新版] デザイナーになる!」Amazon 詳細・購入ページ

ディレクター / グラフィックデザイナー
永井弘人(アトオシ)

永井弘人(アトオシ)の制作事例が、日本タイポグラフィ協会から出版された、「タイポグラフィックス・ティー No. 293」に掲載されました。

ティー誌は、日常に溢れる文字や記号まで、ありとあらゆる「タイポグラフィ」がテーマとなっています。No. 293は、メンバーズワーク2019 & 会員リスト号です。(日本タイポグラフィ協会 紹介文より)

■ 掲載デザイン
ロゴマーク 「アーティストと企業をつなぐエージェンシー 『TokyoDex』」
ロゴマーク 「漫画家&バー経営&ゲーム制作 『株式会社ナナフシ(木星在住)』」
ロゴマーク 「“ジャージ姿の女子”の写真サイト 『tracktop girl』」

------------

日本タイポグラフィ協会会員ならではの、作品が多数掲載されています。私は「カルチャー」視点で、新たな文化を担う“生き様”をもつ、ロゴ制作事例・クライアントさんを紹介させていただきました。

私の掲載ページはp060・p061です。何卒、よろしくお願いいたします。

ディレクター / グラフィックデザイナー
永井弘人(アトオシ)

2019年2月14日(木)、東京都内ITベンダー社さま主催の企業研修「人に“伝える・伝わる”デザインとは?」に、永井弘人(アトオシ)がセミナー・ワークショップのご依頼をいただき、登壇・講演しました。

------------

【 企業研修「人に“伝える・伝わる”デザインとは?」の目的 】

◎ 「へぇー! こうやって、人に『“伝える・伝わる”デザイン』をつくるんだ!」……という「デザイン思考」を、セミナー・ワークッショップで知り、体感いただく。

◎ セミナー・ワークッショップで得た「デザイン思考」を、自らの仕事・プライベートに生かし、より豊かな日常を過ごしていただく。

様々な“モノ・コト・シーン”への考え方、視野を広げるためのイベントでもあります。

 

【 企業研修「人に“伝える・伝わる”デザインとは?」にて、話した内容 】

◎ 「デザインを知る」
・ そもそも、「デザイン」ってなんだろう?
・ デザインの「役割・効果」ってなんだろう?
・ 「いいデザイン」ってなんだろう?
・ 「デザインをつくる流れ」を解説・紹介!
・ 各段階の「意図・意識」していることとは?

◎ 「デザインを聞く」
・ デザインにまつわる“派生した話し”。
・“デザイン仕事”ってどこからくるの?
・“振り幅のある発想”はどこからくるの?
・ デザイナーの“姿勢”、大事にしていること。
・ 今後のデザイン・デザイナーの“付加価値”とは?

やはり、一番求められるのは、「そもそも、『デザイン』ってなんだろう?」「どうやって『デザイン』ってつくられるの?」という話し。

現役デザイナーゆえ、かつ、個人の方々とデザイン構築する、リアルな視点で「デザイン思考」をお話しました!

【 企業研修「人に“伝える・伝わる”デザインとは?」にて、行った内容 】


◎ 「デザインを意識する」
・ 既存ロゴデザインの「印象・理由」を考える。
・ 向き合う、考える、「言葉に起こす」。
・ 参加者通しで「ディスカッション」する。
・ まとめた考えを発表し、「人に伝える」。

◎ 「デザインを体感する」
・ 友人、知人の「名前ロゴ」をつくる。
・ 「クライアントリサーチ」を行う。
・ 「コンセプト」を立てる。
・ 「デザインリサーチ」を行う。
・ 「ロゴのラフ」を描く。
・ ロゴの「批評・レビュー」を行う。 

ワークショップでは、参加者の方に既存デザインを見て、「どんな印象を感じるか?」「なぜ、そのように感じるか?」言葉に起こし、グループ内でディスカッションしていただきました。

また、となり席の方通しの「名前ロゴ」をつくるため、「お互い(人)の特徴」をヒアリングし、手を動かして、「特徴を具現化する」流れを体感いただきました。

つくるデザインの方向性を見出し、ベストな形に起こす。まずは言葉、次に形。

つくったロゴは、「この発想は印象に残る!」「この形が、うまく特徴を捉えている!」など、“理由”とともにレビューしました。

------------

本イベントは、本職デザイナーではなく、「デザイン」の考え方を生かしたい、という企業研修を企画された方からのご依頼でした。

「“デザイナーではない人”に、デザインを伝える。」をコンセプトにしている私としては、とても感慨深いお声かけでした。

デザインに対し、真剣に、楽しく取り組む皆様を見て、私自身、大きな気づきがありました。本当にありがとうございました!

------------

【 “デザイン思考”の「セミナー・ワークショップ依頼」を検討される、企業・学校の方へ 】
 
◎ セミナー・ワークショップの「特長・メリット・詳細」は、こちらのnote(ノート)をご覧いただけると幸いです。
 
◎ ご依頼・ご相談は、こちらのお問い合わせフォームより、お気軽にご連絡くださいませ。
 
今後とも、何卒よろしくお願いいたします。
 
ディレクター / グラフィックデザイナー
永井弘人(アトオシ)